忍者の里 伊賀上野シティマラソン

今日(11月27日)は忍者の里伊賀上野シティマラソンに参加してきました。
伊賀市で開催されるのでシティマラソンには違いないですが、全体に市街地走行は少なめで大半が牧歌的雰囲気漂うゆるやかなアップダウンあるカントリーロードの折り返しコース。下記標高図を見ればシティマラソンの割に意外に高低差ある厳しいコースなのがお分かり頂けると思う。

前半は福知山マラソンのコースに少し似てて地味にキツいな~ と思いながら走ってましたが、折り返してうねりのあるロードを越えて終盤に差し掛かると道幅の狭い田舎道に誘導されてゴール地点からいったん離れていくような方向へと進んでる。
まあ距離の関係で迂回させられるんだろうな~ と思ってると徐々に伊賀上野城が近づいてきたのでもうゴールは近いなと油断してたら最後の最後でビューンと壁のように反りたった激坂が目の前に現れて、「はっ! まだこれ登らせるつもり?」って唖然となりました。
何とか堪えてラストスパートしましたが、けっこう歩いてる人も見かけたし、ゴール直前であの坂を見たら心折れるわ~

今日の目標はとりあえずの1時間35分切りでしたが結果は?
グロスタイムで1時間32分31秒
おっ、今日は速いやん、PB更新か? って一瞬喜んだのですが走行距離が少し短かったようです (-_-)。

今日は電車で移動。JR奈良駅から加茂駅経由で関西本線の一車両ワンマンディーゼルに乗車して伊賀上野駅まで。
往路は座れましたが、復路は意外にも満員で加茂駅まで立ちっぱなしだったのでけっこう疲れました。まあ一車両ですからね・・・

JR伊賀上野駅からさらに伊賀鉄道伊賀線で上野市駅まで乗り継ぐのですが、時間があったので自分は会場まで歩いていく事に。
地図で見るとそんなに遠くなさそうに見えたんだけど、意外に距離があって(約3km)30分以上かかりました。

会場横には伊賀上野城がそびえ立ってます。なかなかの景観ですね・・・
戦国武将である藤堂高虎の城として知られますが、現在の天守閣は昭和10年に復元されたものらしい。

さて3年ぶりの開催となる忍者の里伊賀上野シティマラソンですが、下記特徴があります。

1 新コロ対策で体調管理シートの提出が必要
2 スタートブロックなし
3 エイドは3箇所
4 結果はWEB完走証のみ
5 ゴール後は何もなし
6 参加料はハーフ 4,000円、クオーター 3,500円、ジョギング 1,500円
7 参加賞はTシャツ
8 手荷物預けは有料ロッカー(500円)
9 駐車場から無料シャトルバスにて送迎

本大会には残念だと思う点がいくつかありましたが、ゴール後にドリンク支給が無いのにはとても驚きました。「無いわけないよな」とだいぶ辺りをキョロキョロ探し回ったくらいなので・・・
今まで多くの大会に出たけどこんなの初めてじゃないかな。

参加者数
ハーフ男性  648名
ハーフ女性  72名
クォーター男性 489名
クォーター女性 92名
その他  464名
合計  1,765名

クォーターマラソン(10.5km)って珍しいですよね。10kmマラソンはよく見かけるけど、10.5kmマラソンってあまりないような気がする。

地区別参加者数
三重県  1,140名(64.5%)
愛知県  162名(9.1%)
大阪府  127名(7.1%)
奈良県  122名(6.9%)
滋賀県    66名(3.7%)
京都府    49名(2.7%)
その他    99名(5.6%)

おわり

本日の活動軌跡